「肩こり」とは

「肩こり」とは

肩こり

日常的によく口にする「肩こり」、どうして起こるのでしょうか?

 

それは、肩周りの筋肉が極端に硬くなってしまったためです。

 

ひどい状態になると、重苦しさだけでなく痛みを伴うこともあります。

 

では、なぜそのような状態になってしまうのか?

 

一番の原因は『血行不良』にあります。

 

「血液」は、凝り固まった筋肉をほぐすための「栄養」を運んでくれます。

 

それだけではなく、筋肉に溜まった「老廃物」を除去してくれる効果もあるのです。

 

つまり、「血液」が充分に行き渡っていないと筋肉は硬いままとなるわけです。

 

でも、いくらマッサージに行っても楽になるのはその場だけで、次の日には元に戻ってしまう・・・

 

そんな方も多いでしょう。

 

そのような方は、そもそもの原因として全身の血行が悪い可能性があります。

 

手足の冷えに悩まされていませんか?

 

足がむくみやすくありませんか?

 

これらも血行不良が原因で起こっています。

 

肩の一部分だけ循環を良くしようとしても、そこに血液を行き渡らせるだけの力が足りていないのです。

 

そんな時は、肩だけのマッサージでは足りません。

 

全身を治療する必要があるのです。

 

そんな時に役立つのが「鍼灸治療」です。

 

「鍼灸治療」は継続的に続けることで、凝り固まった筋肉だけではなく、全身の血行の改善や自己免疫力の促進にも役立ちます。

 

長い間、「肩こり」に悩まされ続けている方、どんなに肩をマッサージ・治療してもらっても良くならないという方には、鍼灸での全身治療をお勧めします。


 

 

鍼灸院はりもぐら

 

営業時間
月〜土 11:00〜22:00
最終予約受付 20:00まで
<休診日 火曜・日曜・祝日>
※火曜日は訪問治療のため、治療院はお休みさせて頂きます。

アクセス

JR田町駅から徒歩7分

都営浅草線三田駅A3出口から徒歩5分

都営三田線三田駅A8出口から徒歩5分

都営大江戸線赤羽橋駅赤羽橋口から徒歩11分

予約専用

070-3612-5201

鍼灸院はりもぐらネット予約

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 院長紹介 こだわり 施術の流れ メニュー アクセス ご予約 訪問鍼灸