椎間板性腰痛

椎間板性腰痛

現在、厚生労働省からの発表によれば、『腰痛の85%は原因不明』であるとされています。

 

ここで言う「原因不明」というのは、レントゲンやMRIなどの画像検査時において異常が見られなかったということでしかありません。

 

この「原因不明の腰痛」は以下のように分けられています。

  • 筋・筋膜性腰痛
  • 椎間関節性腰痛
  • 椎間板性腰痛
  • 仙腸関節性腰痛

 

今回は「椎間板性腰痛」についてお話していきます。

椎間板性腰痛

三田,田町,赤羽橋,港区,鍼灸,腰痛,痛み,椎間板

まず始めに、椎間板とは何でしょう?

 

人間の背骨は、椎骨と呼ばれる骨が縦に積み重なってできています。

 

図のように、上下の椎骨と椎骨との間にある円板状の軟骨を椎間板と言います。

 

椎間板性腰痛は、椎間板が変性することによって炎症し、痛みを誘発する神経物質を産出することによって起こります。

 

椎間板の変性とは言っても、潰れた椎間板が後ろに飛び出して脊髄を圧迫する「椎間板ヘルニア」とは別のものになります。

 

特徴

  • 痛みの場所がハッキリしない深部で重苦しい。
  • 痛みが腰の左右両方もしくは真ん中に出る。
  • 前かがみになろうとすると痛みが出る。
  • お尻や大腿部の外側、鼠径部に関連痛を伴う。

 

治療

椎間板変性が起きている部位周辺にある、背中の圧痛部位へ鍼を刺します。

 

この際、痛みの出ている箇所に鍼特有の『ひびき感』を感じますが、これはしっかりと狙ったところに鍼が届いている証拠なので、心配はありません。


 

 

鍼灸院はりもぐら

 

営業時間
月〜土 11:00〜22:00
最終予約受付 20:00まで
<休診日 火曜・日曜・祝日>
※火曜日は訪問治療のため、治療院はお休みさせて頂きます。

アクセス

JR田町駅から徒歩7分

都営浅草線三田駅A3出口から徒歩5分

都営三田線三田駅A8出口から徒歩5分

都営大江戸線赤羽橋駅赤羽橋口から徒歩11分

予約専用

鍼灸院はりもぐら 電話番号

鍼灸院はりもぐら ご予約・お問い合わせ

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 院長紹介 こだわり 施術の流れ メニュー アクセス ご予約 訪問鍼灸